脱毛って痛くて続けられないって本当?色々ある脱毛について

むだ毛処理だけでは根本的な悩みは解決しません

むだ毛処理でもずっと続けていれば少しは薄くなるという期待を持って処理をしている人も中にはいるかもしれません。ですがカミソリなどを使ったむだ毛処理をいくら続けていても処理できるのはあくまで表面的な部分だけで、毛根をカミソリで無くすことは不可能です。中にはむだ毛を抜き続けたら薄くなったという人もいますが、その場合ホルモンバランスの関係などの要因とたまたま重なった可能性が高く、少なくともむだ毛を単純に抜いたからといってむだ毛が薄くなる事もありませんし、むしろ埋没毛などのリスクが高くなります。むだ毛を無くすには毛根から無くすしかありませんので、その場合脱毛サロンなどで脱毛するしか方法は無いです。

痛くない脱毛ってないの?

脱毛を考えている人にとって気になる事と言えば、脱毛の際の痛みではないでしょうか。よく脱毛をする時は痛いという情報を見かける事が多いかもしれませんが、実際に脱毛が痛いのかと言えばこれは脱毛の種類によって変わってくるんです。実は一般的に行われているエステサロンでの脱毛の施術は、ほとんど脱毛の痛みがありません。この脱毛の方法をフラッシュ脱毛というのですが、痛みは無い上にある程度のむだ毛なら十分に脱毛するだけの威力があります。そのため、そこまでむだ毛が濃くない場合、この方法を選べば痛みに関して心配する必要はありません。一方痛かったという話が多いのは美容クリニックで行われるレーザー脱毛で、フラッシュ脱毛に比べると確かに痛いです。しかし、その分威力は強いですし、最近では麻酔が出来る所も増えています。威力が強い方が当然早く脱毛が終わりますので、少々の痛みなら耐えられるという人はレーザー脱毛を選ぶのもありです。

特に薄着の季節に悩まされる産毛やムダ毛、自身の気になる部分や生活スタイルに合わせた脱毛方法を選ぶことが一番の近道です。