スキンケアで改善できる?毛穴の開きの悩み

保湿ケアは丁寧に行おう

肌の悩みで多いものに、毛穴が目立つということがあげられます。若い世代では過剰な皮脂で毛穴が汚れる、角栓ができるという悩みは多いですし、加齢とともに毛穴のたるみや開きは目立ってきます。そしてファンデーションで隠そうとしてもきれいに隠れない、厚塗りになるなどの問題も出てきます。
悩みを解消するなら、スキンケアを見直してみましょう。まずはクレンジングや洗顔で毛穴に詰まった汚れを優しく落としていきます。
角栓を取るパックも目に見えて汚れが取れますが、パック後に引き締めを行わないと毛穴は開きっぱなしになってしまいます。
毛穴の引き締めには収れん化粧水やビタミンC誘導体を含む化粧品が効果的です。
皮脂が多く分泌している場合は肌が潤っているイメージもありますが、実は水分は不足気味です。過剰な皮脂も毛穴を開かせますので保湿ケアもきちんと行うことがおすすめです。

美容医療による毛穴の引き締め

スキンケアを行っていても毛穴の問題が解消できない場合は、美容医療の利用も考えたいところです。
美容皮膚科や美容外科では実に様々な美肌治療が行われていますので、まずは診察を受けそれぞれに最適な治療方法を見つけていきましょう。
毛穴を引き締めるためにはターンオーバーの機能を促進するお手入れも効果的です。
加齢とともにターンオーバーの機能は落ちていきますが、ピーリングを行うと優しく古い角質を剥がすことができます。
毛穴が目立たなくなることはもちろん、シミや小じわ、ニキビ跡などにも良い効果が期待できます。
さらにビタミンCイオン導入も毛穴の引き締めに良いですし、機器を使った治療ではフォトフェイシャルやレーザーも有効です。

毛穴 皮膚科」で検索すると、毛穴改善を扱っている病院・クリニックを探すことができます。レーザーや高周波など、自分ではできない施術を受けることで毛穴の改善に役立ちます。