自宅でムダ毛を処理したい!どんな方法があるの?メリットとデメリットは?

毛抜きとカミソリのメリット・デメリット

脱毛サロンやクリニックで本格的に脱毛したいけれども、時間やお金の制限があって難しいという人もいるでしょう。そのような人のために、自宅で手軽にできるムダ毛の処理方法を紹介します。さまざまな除毛方法がありますから、肌の強さやムダ毛の濃さを考えて一番適している方法を見つけましょう。

まず、「毛抜き」を使ってムダ毛を1本1本抜いていく方法。毛抜きさえあればよいので安上がりです。ただし、毛穴に刺激を与えてしまい肌のブツブツの原因となりがちだという欠点があります。次に、「カミソリ」で剃る方法。気軽に試せて比較的安価だということがメリットです。デメリットは、表面の毛を剃っただけですから、すぐにムダ毛が生えてくることです。カミソリの刃で肌を傷つける心配もあります。電動シェーバーを使えば、肌に対する負担は少なくてすみます。

除毛クリームと脱毛ワックスのメリット・デメリット

ドラッグストアなどで売っている「除毛クリーム」は、ムダ毛を溶かす働きのある薬剤です。除毛したい部分に塗って一定の時間がたってから取り除くことでムダ毛を処理します。足などの広い範囲の除毛に適する方法です。肌の弱い人は薬剤で肌がダメージを受ける心配があるので、最初はパッチテストを行うようにしましょう。使用後は肌を守るために保湿を忘れないことも大事です。

「脱毛ワックス」は、除毛したい箇所にワックスを塗り、専用のシートをつけてはぎ取るものです。毛根から抜けるので、しばらくはムダ毛が生えこないことがメリットです。特に気になる部分だけを集中して除毛するのに向いています。ただし、肌や毛穴に負担をかけやすいというデメリットがあります。

ムダ毛に悩んでいる女性は多くいます。また、ムダ毛の処理も大変です。そこで大阪の脱毛サロンでムダ毛をなくしツルツルお肌になりましょう。